目からウロコの雑貨店

 「雑貨・古道具など好きなもの、おいしい食べもの、おでかけなど写真とともにお伝えしたいです」

VIGNETTE/アンティーク古道具のお店

vignetteフランスアンティークビンテージ古道具

Pinterest_VIGNETTE

全記事表示リンク

fc2【みんなの台所】コミュ作りました

バナー用みんなの台所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

30年前の「梅干し」

先日実家へ行った時に、叔母から電話があり、
「物置から梅干しが出て来たけどいる?」と。

おぉ!これは梅干しマスターの梅干し作りの話を聞かねば!
と意気揚々に叔母の家へ。
家に行くと早速梅干しを見せられ、コレ。っと。
なんだか黒っぽい・・・。
そして想像より小さい。

30年の梅干し


「へ~」とか適当にうながしていると(失礼だなぁ~)
「おばあちゃんの物置から出て来たんだよ~」と。
ということはおばあちゃんの漬けた「梅干し」?
一気にテンションが上がり、さっそく何年前のものか調査♪
祖母はだいぶ前から梅干しは漬けていないらしく、
母がお嫁に来たときはもう漬けていなかったと。。
両親は結婚して30年。
ということは、

30年以上前は決定!??
ひゃぁ~~。

と、お裾分けしてもらいました。
でも30年前のものなんてほんとに食べられるの??
叔母は食し「イケる♪」と。
その夜おそるおそる一粒取り出して、お茶とともにいただいてみました。

まろやか~。

なんだか酸味が少なくてホワホワしてると言うか、
マイルドな味でしょっぱさの中に甘みが隠れてる、みたいな。

梅干しも梅酒と同様に年数を重ねてうまみも凝縮されるものなのでしょうか。
そんな「梅干し」を作れるなんて楽しいな~♪
早く梅干し作りの準備をせねば!


Link→梅干し作り実践編

うろころり
にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ

Theme:スローライフ
Genre:ライフ

comments(6)|trackback(0)|保存食|2010-06-12_10:12|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
すごい!すごい!
30年前の梅干!
ただただ感動です。
年々すっぱ味の角が取れてマイルドに成るとは聞いていましたが、
実際30年前の梅干を食べられるなんて貴重な経験ですね。
塩の力と昔の人の知恵を改めて感じる出来事です。
今年の梅仕事楽しみですね。
私もがんばろう。
まるまる虫さん♪
そうなんです!ものすごいマイルドでした♪
まだいくつか残っているけど、
このまま更に寝かせようかとも思ってます。

本当に塩と知恵の結晶ですね!
梅仕事、がんばりましょう♪
おはようございます♪
まぁ。。30年物とは、びっくりです~!
ちゃんと、美味しくいただけることにも感慨深いです。
梅醤みたいな味なのかしら?
梅干って、すごい食べ物なんですね。。

うろころりさん、ご自分で作られるなんて偉いですよね♪
私は母から送ってもらったり、買ったりしているのでσ(^-^;)
pomeさん♪
そうなんです。30年はビックリしました!
疑いながらも、ちゃんと美味しく食べられました♪

梅仕事は今年が初めてなので、成功するか少し心配。
実家の母も義母も漬けないようなので、ほとんど
手探り状態です。

30年物目指して頑張ります♪


こんにちは♪
30年前の梅干♪
毎日一粒(塩分のことを考えて)梅干を食べてる、
梅干好きの私にとって、たまらないお話デス♪

以前のらっきょう漬けのお話といい、
うろころりさんの手づくりもすごいですネ!
またの更新を楽しみにしています♪♪
紅豚さん♪
毎日一粒って良いですね♪
我が家は普段用(?)の梅干しがきれて、
買うか迷ってるところです。
さすがに梅干しが出来上がるまでは待てないかな~。

まだまだ手作り初心者なので、
大いに不安ですが、頑張ってみます♪

スポンサーリンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

うろころり

Author:うろころり
日用品や雑貨、手作りのもの、生活に欠かせないものなど楽しくお伝えしたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。