目からウロコの雑貨店

 「雑貨・古道具など好きなもの、おいしい食べもの、おでかけなど写真とともにお伝えしたいです」

VIGNETTE/アンティーク古道具のお店

vignetteフランスアンティークビンテージ古道具

Pinterest_VIGNETTE

全記事表示リンク

fc2【みんなの台所】コミュ作りました

バナー用みんなの台所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

器の顔:溶岩の器/黄土色の小鉢/おまけの陶芸

赤みがかった小皿と、小さめの鉢器は、西荻窪へ出かけた時に購入したもので、
この赤みがかったお皿は、溶岩成分が入っていてこんな色になるそうです。
・・・など、うんちくを書けるほど知識豊富でないので、今日は器の顔の話。

よく、器には顔があるといわれていますが、その見分け方として、
一番分かりやすいのが、絵のあるものはその絵が正面に来る様にすること。
落款のあるものは、文字天地部分の地の方を手前に向ける(けっこう例外も有りマス)。
しかし、絵柄も落款も何も無いものなどは、どこを正面にして良いものか悩んだりするときがあります。

そんな時、、私の場合はよ~くその器を観察して、何か特徴が無いか探します。


和食器小皿魯山 和食器皿魯山
   <赤みがかった溶岩の小皿>       <黄土色の小鉢>



たとえば2枚の写真のひとつ、ちょっと黒くまだらがかった赤い器(約12cm)、は、
フチの近くに黒っぽい線が入っているのですが、
一部(手前右)で薄くなっている部分がありました。
黒のまだらも丁度三日月のような形で入っている様に見えるので、
正面に置く場合はこの向きが良いと思ったところです。
あと、気にしたのが小さなプツプツ。
ここでは2~3見えますが、これがお皿正面に対して水平に平行だったり、
垂直に平行だったりすると、とたんに規則性のようなものが出て来て、
この器の現象的(?)な良さが半減してしまうような気がします。

こうやって文章にするとかなり難しいですね(汗)

もう一枚の写真は、小鉢(約15cm)です。
こちらは結構簡単に正面が見つけられます。
柚薬がたら~っとたれている部分。これは一カ所しかなかったので、もうここが顔だと。

ちなみに赤いお皿も、小鉢も、特徴部分が少し右手前になっていると思いますが、
自分的な解釈では左手で器を持ち上げる際に
特徴がかぶらない様になるからかな~などと思っています。
あ、でも大きな特徴だったら手前真正面でも良いかも・・・。
結局はバランスなのか・・・?
茶道とかすれば、きちんと理由が分かるのかな??

などなど、自分なりの変化の見つけ方は楽しめます♪
人によっては、いや、こっちが正面だ等々ありますが、それも分析してみると、
結構納得のいくものなどがあって、面白いです(^^)


作家さんの器を買うときは、注意して顔を吟味しています(笑)

3枚目の写真は・・・
以前益子で作ったもの(ハズカシー!)
やはり素人作だからか、お顔も普通過ぎて特徴が無いわぁ~!

益子焼小鉢湯のみ
    <益子焼にて>

ランキング参加中です♪応援よろしくお願いいたします(^^)
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 雑貨ブログ 生活雑貨へ



うろころり

Theme:日用品・生活雑貨
Genre:ライフ

comments(2)|trackback(0)|台所用品|2011-02-03_18:27|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

器の顔!
こんばんは。
うろころりさん、写真がいつも素敵ですね~!!
存在感がすごい。この器も重さを感じるようです。

器好きですが、正面の顔のことは考えたことなかったです。
買うときにはじーっと見比べますが、みんな表情が違うんですよね。
今度は顔もじっくり見て、自分の好きな正面を見つけよう♪
そういう楽しみもあるんですね。
yariさんへ♪
お褒めいただきありがたいです(^^)
被写体が良いんですよ~♪

「器の正面」って考えると面白いですよね。
一定方向の正面や、360度正面になるもの、
使う用途によってもお顔選びは楽しいです♪

ほんと、選ぶときはじーーーっと見てしまいますね(笑)

スポンサーリンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

うろころり

Author:うろころり
日用品や雑貨、手作りのもの、生活に欠かせないものなど楽しくお伝えしたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。